Momentary Clippingではありません » 未分類

会社に入って3か月目で、お金がすっかりなくなり、借りなくてはならなくなりました。

会社に入って3か月目で、お金がすっかりなくなってしまったのです。

会社に新入社員で入社して最初の1ヶ月は研修センターで研修でした。
でも2か月目になると部署に配置され、怒涛のような忙しさが始まったのです。
実際は何もまだ不慣れなので、なぜ忙しいのかわからないくらいなのですが、とにかく、2か月目ですっかり心身ともに疲れ果ててしまったのです。
でも、仕事はしっかりとやっていきたい。
ところが身体は疲れてうまく対応できない、ということです。

そこで実家を出て、一人暮らしの部屋を借りて、会社のそばに住むことで、通勤時間を短縮させようと思いついたのです。
幸い、入社1ヶ月めは研修だったので、お給料は入りましたが、ほとんど使わずに済みました。
2か月め分もほとんど残りました。
忙しすぎて、使う時がなかったからです。

学生時代のバイト代の貯金を足して、それを敷金礼金として引越しをすることができました。

そして1ヶ月間が過ぎましたが、会社から近いので、仕事終わりで同僚と回日のように飲んでしまいました。
もうすぐボーナスだし、と思い、ローンで新しい靴とバッグも購入してしまいました。

すると、なんと、新入社員の最初のボーナスはないに等しい…というではありませんか!

気付くと次の家賃にも間に合わず、ローンに関しては、最初の引き落としが2日後だというのです。
もともと新入社員の給料は低いのです…。

本当に情けないながらも、外で借りる勇気もなく、そそくさと実家へ帰り、両親に懇願して貸してもらいました。

Comments are closed.