異国なのにちょっと日本みたい?一度は行きたい韓国!

韓国に行った体験談です。

韓国は日本国内を旅行するような気持ちで行けるので、海外旅行が初めての方にもおすすめです。

韓国はただ近い、行きやすいだけではなく、一度は絶対行ってみたい面白さがあります。

人は親切で親日家ですし、言葉の面でも日本語をしゃべる人もいるくらいなので、あまり苦労することはありません。

地方の都市でも英語を話せる人が多いので外国人にとっては旅行しやすい国です。

旅行に行きたい

韓国で一番楽しいのはやはり食事です。

韓国料理はなんといってもスパイシーでエネルギーがわくような料理が多く、何を食べても美味しいです。焼き肉なども有名で美味しいですが、韓国料理はお肉だけでなく野菜がたくさん食べられるのも魅力です。

伝統的な料理を出しているお店に行けば、韓国独特のおもてなしとしてキムチや野菜の小料理のお皿が、注文をしなくてもテーブルいっぱいに並びます。

ごはんがついつい進むようなおいしいおかずばかりで、それだけでもお腹がいっぱいになるくらいです。

私が韓国で思い出に残っているのはミュージカルNANTAです。

伝統の音楽にインスパイアされたモダンなミュージカルで、台所用具などのユニークな打楽器をつかったリズミカルな舞台は、ミュージカルが得意でない人もついつい引き込まれます。

パフォーマンスのレベルも非常に高く、韓国にいったら一度はいってみたい舞台です。

そうそう、「日本みたい」というのは、韓国についたときの第一印象で、道路や標識、建物は日本の都会みたいなので、一見日本の街を訪れたような気持ちになりました。

でも文字は韓国語なのでとっても不思議。そういった小さな面白さも韓国の魅力です。